6月分の資産状況(簡易)

少し早いですが6月分の資産状況の記録です
(司法試験まであと1ヵ月半…胃が痛いです…)

6月資産状況1.png

6月資産状況2.png

また簡単にで恐縮ですが記録です

トピック
①FX部門を予告通り中断しました。
最終的には6万投資→6万千円くらい(笑)で着地しました
しょぼい利益ですが、コロナの暴落を超えてマイナス着地にならなかっただけで良しとしましょうか

②旧FXの資金は利益の付け替えも含めてSBIネオモバイル証券へ移しました(表でも移管済)
その資金は広い銘柄に分散されました

③そしてこちらも予告通り、FX部門の細々とした継続も見据えてSBI証券に口座開設
SBI証券に口座を開設しました。
以前少しお話したようにSBI証券で長期投資用の株を購入し、それを代用有価証券としてFXの保証金として
FXの市況がチャンスの時だけ出動できるようにという意図を込めてのSIB証券に口座開設です
初期分として、長期保有(優待目的)でオリックス(8591)とファーストブラザーズ(3454)の単元株を購入しました。
これらは優待と配当を貰いつつ超長期で保有する予定です。(オリックスの優待は有名ですよね)
そんなわけで、投資元本として22万ほど、この新規口座用に積み増ししたため、総資産がドンと増えました。(30万程度だったのが60万へ)

※保有している株を代用有価証券として保証金として使うためのFX口座(SBI証券と連結できる)はまだ作成していません
 (ので今チャンスが来ても対応はできません…、申込をして準備が整うまでは長期保有の株は貸株として利用しています。(と言っても金利は0.1%の銘柄ですが笑))

④スワップがほぼゼロとなり遊んでいたFX分の資金を株にまわした事と、新規のSBI証券で単元株を購入するために22万程度元本を増やしその分の株を購入した事で、不労所得年収が一気に倍増しました
1万円超えた!!とか言っていたのに2万円を超えています(素晴らしい)

現状としてはこの程度でしょうか?

今後の方針
・仮想通貨部門もあまりやる気も出ないため、プラス域に抜けたら一旦閉鎖したいなと思っています(価格をみてすらいない)
 口座はそのまま有るので、チャンスと思った時だけポーンと資金投入する感じにしたいですね
・優待や配当を貰える株で長期的にみて割安かなーと思う銘柄は少し無理して単元株分を資金投入してでも積極的に権利取れるところまでは購入したいと考えています。
 利益を追求するならば邪道ですが、ひとまず持っておく安心感(気楽さ?)という所でしょうか?
細かく株価チェックしながら機をうかがうのに時間を使うよりは、まずは優待等を貰える最低単元くらいまでは買っておいて、(売らないつもりで)優待と配当貰いながらのんびり成長を待つ感じです。値動きで利益を取っていくのとは別口なイメージ


スポンサーリンク

この記事へのコメント